雑穀麹の生酵素をしっかり使うために、正しい使い方とダメな使い方を調べてみました!

間違った使い方をすると、副作用などの危険性もあるので、しっかり使い方を覚えて起きましょう(๑•̀ㅂ•́)و✧

効果をアップさせる使用方法もお伝えするので、ぜひご覧ください♪

雑穀麹の生酵素の正しい使い方をマスターし、美しいボディを目指しましょう!

1 雑穀麹の生酵素の使い方

雑穀麹の生酵素_基本

雑穀麹の生酵素は、1袋に60粒入っています。

1日の目安量は2粒なので、量を守って飲むようにしましょう。

雑穀麹の生酵素を飲む際は、水かぬるま湯がおすすめです。

コーヒー、ジュース、緑茶などは、栄養素の吸収を妨げてしまうので注意しましょう。

酵素の働きを妨げてしまう恐れもあります。

基本の飲み方を守ることで、効果を引き出しやすくなります。

2 雑穀麹の生酵素のダメな使い方

雑穀麹の生酵素_ダメ

雑穀麹の生酵素は、飲めば飲むほど効果が増すサプリメントではありません。

そのため、目安量よりも多く摂取するのは控えることをおすすめします(๑•﹏•)

なぜダメなの?

目安量よりも多く摂取してしまった場合、思わぬ副作用が起きてしまう可能性があります。

危険な成分が含まれているというわけではありませんが、ビタミン類やカテキンなどは、多く摂取しすぎると副作用が起きてしまう可能性があるので注意が必要です。

  • しびれ
  • 全身の痒み
  • 腎臓結石
  • 腹痛
  • 下痢
  • 嘔吐
  • 吐き気
  • 肝機能障害

というように、さまざまな症状が現れる危険性があります。

せっかく健康的なダイエットをするために雑穀麹の生酵素を購入したのに、逆に不健康になってしまうというのは避けたいですよね(◞‸◟)

体調を崩すとダイエットどころではなくなってしまいます。

そうならないためにも、目安量を守って摂取することが大切です。

3 雑穀麹の生酵素の効果を上げる方法は?

雑穀麹の生酵素_アップ

雑穀麹の生酵素のおすすめの使い方をご紹介します!

特にどのタイミングで飲むとは決まっていませんが、目的別で飲み方を変えることで、より効果を引き出すことができます☆

オススメな方法はコレ!

①食前に飲んで満腹効果を得る
雑穀麹の生酵素には、お腹の中で膨らむチアシードが含まれています。そのため、食欲を抑えるために使用することができます。おすすめのタイミングは食前です。

②ダイエット目的の方は食後や運動前に飲んで消費をアップ
サプリメントに含まれる生酵素は、消化のサポートをしてくれるので、カロリーの消費をアップさせる役割があります。ダイエット目的で雑穀麹の生酵素を利用する方は食後に飲んでみましょう。また、代謝が上がり脂肪燃焼のサポートをしてくれるので、運動前に飲むのもおすすめです。

③しつこい便秘をどうにかしたい
便秘に悩んでいるという方は、就寝前に飲んでみてください。寝ている間に生酵素が働き、消化と次の日の排便をスムーズにしてくれます。

④美容効果を得たい
雑穀麹の生酵素で、美容効果を得ることもできるようです。朝食前に飲むことでデトックス作用が働きやすくなるので、時間を意識して飲んでみましょう。

4 雑穀麹の生酵素 まとめ

雑穀麹の生酵素_さいご

雑穀麹の生酵素は、1日2粒を水かぬるま湯で飲むのが基本的な使い方です。

しかし、目的別で飲むタイミングを分けることで、より効果を引き出すことができます。

おすすめは、以下のタイミングです♪

  • 食欲を抑えたいのであれば食前
  • ダイエット目的で飲むなら食後か運動前
  • 便秘を解消したいなら就寝前
  • 美容効果を得たいのであれば朝食前

しかし、効果をより多く得たいからと言って、たくさん飲みすぎてしまわないように注意しましょう(ง `ω´)ง

雑穀麹の生酵素の飲み過ぎは危険です。

腹痛や下痢、吐き気や嘔吐だけでなく、腎臓結石や肝機能障害なども招いてしまう恐れがあるので、必ず1日2粒という目安量を守るようにしましょう!

おすすめの記事